ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター    
     
クリスタル  
ヒーリング雑貨  
 
 
     
      
 
 
  メールはこちら
 
 
 
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク

マダガスカル・フェアリーセプター(大)8

マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8
マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8 マダガスカル・フェアリーセプター(大)8

商品名 : マダガスカル・フェアリーセプター(大)8

原産地 : マダガスカル

価格 : 16,900円 (税込)

ポイント : 169

数量 :    売り切れ
売り切れました


Makoceより初のお届け、
「マダガスカル・フェアリーセプター」のご紹介です♪
マダガスカルで、比較的最近に産出されたもので、
クリスタルクォーツの上部が、キノコのように下部よりも大きく成長しているものを
セプター、と呼びますが、
こちらは、鉄分(茶色の部分です)を多く含んで、かつ、
フェンスターやエレスチャルのように何層もの水晶の層(レイヤー)が
形状として顕れている、見た目にも美しいクリスタルです。
その独特の雰囲気から、フェアリー(妖精のような)セプターと名付けられました^^
彼らのもつ、深遠だけれども軽やかで、可憐なエネルギーは、
フェアリーと呼ぶにふさわしいと、私自身も思います^^


エレスチャルクオーツのなかでも、三角の窓の様に部分部分に空洞ができており、
窓水晶とも、フェンスタークリスタルとも、また、スケルタルクオーツとも呼ばれる形状です。


エレスチャル・・・
成長途中で生成された空洞が内部に何層も重なり合い、
独特の形状を見せるクリスタルで、途中で
水が閉じ込められたものもあれば、
このように内包物があるもの、
綺麗なレインボウがあるものも多いです。
 

エレスチャルは「歓喜のクリスタル」とも呼ばれ、
シヴァ神のエネルギーと縁があると言われています。
持ち主の人生のフェーズにおける変化のあとに、
新しいエネルギーをしみこませてくれます。
変化や実現化において、風(柳の木がわさわさと揺れて、風が揺れ動いて
持ち主を包み込むような感じで)を呼び込みます。


 
感情的な重荷を克服したい時に、
ハートや知性にシンクロニシティを呼び込み、
自らの内側を見つめられるように助け、
愛はちゃんとそこにあることに気付かせてくれます。
現実化のために、
スピリチュアルなエネルギーを保持しながらも、
顕在意識を活性化し、抜け目なく動けるよう、サポートします。
サードアイを活性化し、クレアボヤンス、クレアオーディエンス、
クレアセンティエンスの能力を高める働きをします。
変化の最中に、その変化を「維持する」助けをします。


 
複数のDivaが家族っぽく入っているのが特徴です。
高次元のエネルギー注入にもおすすめ。
また、ETの人生にアクセスするので、
スピリットがETの人(!)は安らぎを
おぼえることでしょう。。^^



何かが起きて、感情をうまく言語化したい時などに
コミュニケーション能力を高めます。
肉体的、精神的に自分が感じたことを
整理し、その人の表現力や潜在能力を刺激してくれます。
カルマ的学びを自分が理解しやすくし、それにより、
学びのヘビーさを和らげます
(理解が進むことによって手放しが始まるため)。


なお、この「マダガスカル・フェアリーセプター:独自の質として、
峰子がリーディングした感じをご紹介しておくと、


エレスチャルの持つシンクロニシティの持つ質を、より軽やかに、
ふわっと新しい風を呼び込んでくる「窓」のように開く。
ミネラルキングダムの草原の中に経っている「マンション」のように、
それぞれの空洞にフェアリーの質を持つデーヴァ(精霊)が住む。
彼らは、自然の一部として人がその人らしさを発揮するために
必要な英知を保持している。
両手に一つずつ握ったり、気になるシャクラの場所に置くことで、
持ち主のエーテルエリアを優しく調整する。





 
ご縁のある方に^^


 
サイズ: 5.5cm*3.3cm*3.5cm    67g
 
 
 

Copyright © Makoce(マコーチェイ) All Rights Reserved.   
商号名 : Makoce   代表 : 岡山 峰子
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : お問い合わせ : makoce@makoce33.com