Makoce(マコーチェイ)

カート

基本カテゴリ名:クオーツクリスタル(水晶)

マダガスカル・フェアリーセプター・クォーツ9

とてもレアな石、
「フェアリーセプタークォーツ」のご紹介です♪
マダガスカルで、比較的最近に産出されたもので、
クリスタルクォーツの上部が、キノコのように下部よりも大きく成長しているものを
セプター、と呼びますが、
こちらは、鉄分(茶色の部分です)を多く含んで、かつ、
フェンスターやエレスチャルのように何層もの水晶の層(レイヤー)が
形状として顕れている、見た目にも美しいクリスタルです。


セプターは、アトランティスやレムリアの時代で、ヒーリングの儀式にて
王国の象徴として用いられてたこともあり、
セプターには、王が持つ杖、という意味もあります。

エネルギーの方向付けの伝達に、きわめてすぐれた質を持っているので、
グリッドワークにもとてもオススメの形状です^^


ヒーリングに用いると、非常に高度なスピリチュアリティをもたらし、
物事の「ハート」(中心)の内側に深くエネルギーを集中させていきます。
 

最も重要なのは、
肉体的、精神的、感情的なブロックが再構成されるエーテル体のエネルギーセンターであるところの「ハート」に、
ヒーリングエネルギーの方向付けをするという質かもしれません。


また、メロディさんは、

鉄分を含むセプタークォーツ(まさにこんな感じです!)を
フェアリーセプターと呼ばれていて、
花や妖精王国のエネルギーを含んでいる、と言われていました。


彼らのもつ、深遠だけれども軽やかで、可憐なエネルギー。。

峰子的な波動リーディングの印象でも、フェアリー(妖精のような)ぽいので、
この子はこの名前がとっても似合っているように思います♪


フェアリーセプターは、「古い魂」が、
楽しみのために(この世界に)戻ってきて、
それらの経験をする人々に幸福という贈り物をもたらす、と言われてきました。
魂は肉体を離れた後も生き続けている、ということを(まるで手に持って掲げる光り輝くトーチのように)暗に示す存在でもあります。

また、彼らは四大元素を表し、それぞれの小さな結晶は四大のどれかの要素から成り、
12のフェアリーセプターが揃うと、
一生で人々が経験するであろう、いわゆる12星座の質、すべてをもたらす、と言われています。








なお、この「マダガスカル・フェアリーセプター:独自の質として、
峰子がリーディングした感じをご紹介しておくと、


エレスチャルの持つシンクロニシティの持つ質を、より軽やかに、
ふわっと新しい風を呼び込んでくる「窓」のように開く。
ミネラルキングダムの草原の中に建っている「マンション」のように、
それぞれの空洞にフェアリーの質を持つデーヴァ(精霊)が住む。
彼らは、自然の一部として人がその人らしさを発揮するために
必要な英知を保持している。
両手に一つずつ握ったり、気になるシャクラの場所に置くことで、
持ち主のエーテルエリアを優しく調整する。





 
ご縁のある方に^^


 
サイズ: 4.8cm*3.2cm*2cm    38g

写真で見るよりも、実物はもっとキラッキラです♡
 
 
 

12,600(税込)

獲得ポイント:126pt

数量

〇在庫ありあと1個