Makoce(マコーチェイ)

カート

基本カテゴリ名:クオーツクリスタル(水晶)

コロンビアレムリアン・原石ポイント

久しぶり、1点のみの入荷です!
 

コロンビア・レムリアンの原石ポイントです^^
(近頃はセンティエント・プラズマ・クリスタルという名でも出回っているようです。)

なおこちら、非常にハイクオリティな透明度のクリスタルです。

写真でその光をお届けきれてない感じが申し訳ないです(><)



 

水晶で、新しく発見されて、リッジ(バーコードのように真横に入る線条のエッジのこと)の入っているものには、とかく何でも「レムリアン」という名がついているのですが、私はそのことはあまり重要ではないと個人的には思っています。

(名前を勝手に変えるとそれもややこしいので^^;流通名のままにしておきますが。。何とかレムリアンという名前がつけばすべてそれがレムリアにつながるような書かれ方をするのはちょっと?と思っていたり。でも、個人的な感想では、この石がレムリアにご縁があるのは、確かなようなんですけどね^^;)


 

大事なことは、さまざまな産地で採掘される水晶は、その地域によって全く趣が異なっていること。

そして、地球がおおきなシフトを遂げようとしているこの時期(この水晶が最初に見つかったのは2008年と言われいます)に、私たち人間にもとにやってきたということには、何らかの意味があるのだと認識されることです。



 

MGMと同じように、このコロンビア・レムリアンも、私にとって衝撃の石でした。。

南米のコロンビアには、エメラルドで有名なムソー鉱山がありますが、コロンビアレムリアンは、その地で採掘される水晶です。

レムリアンと言われるだけあって、リッジがついているものがほとんどで、中には、フェイスの部分にまでリッジが走っているものもあります。

特筆すべきはその透明さです。

(そしてこの原石は本当に素晴らしい透明さです!)

ブラジルやアメリカの水晶ともまた異なる、秘境のまたその奥にある神秘の湖の水中をたゆたうような、マンモスが閉じ込められてもいてもおかしくない、山頂に眠る古代の氷のような、不思議な静謐さがあります。

といっても、冷たい感じは全く無いのです。

それはまるで、夏の日に、泳ぎ疲れていたらお母さんが口の中にほおりこんでくれた、氷砂糖のような、懐かしく、いとおしく、なんというか絶対的な安心感に満ち溢れているのです。


 

少しずつ時を重ねて、コロンビアレムリアンと時間を過ごしてきました。

そして、彼等からもらったメッセージがあるので、以下に記しておきますネ^^



 

「コロンビアレムリアンは、あなたが、

最もあなたらしくいるための、あらゆる可能性の神秘の扉を開きます。本当のあなたとは何でしょう?それは、神秘の洞窟の奥に光っている、混じりけの無い透明な泉のようなもの、、、その美しさ、

純粋さに気づき、それを解放することをこの石は手伝います。

その過程で、あなたは、自分に対して、自分自身でとがめてきた、文句を言ってきたことに対する、大きな癒しを手にするかもしれません。

この石があなたの手もとに来たならば、どうか最初の28日間(月の1サイクル)は、できる限り肌身離さず一緒にいてください。

時間があれば握り締めたり、それがアクセサリならば、寝るとき以外は身につけてください。

あなたの内側の一番奥にある、最も自分らしいあなた自身を探すような感じで、居心地のいい自分はどんな感じなのか、無邪気な気分で探してほしいのです。

そうすることで、何の、誰の影響も受けていない、魂そのもののあなた自身を、

思い出しやすくなってくることでしょう。」



 

どうか手に取って、感じて、散歩して、

瞑想して、お風呂に入って、

エネルギーをたくさん交流させてみてください。

とても不思議な、まだうまく言葉にできないような、

というか、

その人その人にベストなヒーリングや気づきがおこるので、一つの言葉では表現できないような、新しいヒーリングが起きてくるのを、感じる人も多いと思います。



 

産出量が少なく、とても希少なクリスタルなので、

いつまでご縁があるかわかりませんが、

このエネルギー、みなさんに少しでも多くお届けしたいと思っております^^

ピン!と来られた方に・・・・

華奢な光りも、かわいくって、おすすめです^^

サイズ:  6.4cm*3.2cm*3cm   89g
 レインボウも入っています♪
 写真ではわかりにくいですが、側面だけでなく、リッジはフェイス部にもうっすらと入っています★

18,000(税込)

獲得ポイント:180pt

数量

〇在庫ありあと1個

システム商品コード
000000007684
原産地
コロンビア・ムソー

この商品について問い合わせる